• ベンリ
  • ケイザイセイ
  • カンキョウ
  • カンドウ
  • キョウラク
  • シャカイセイ
  • シュウエキセイ

カレンダーにちなみお値段そのままプレミアム感の創出するロールケーキ

投稿日:2013年11月22日 作成者:カクカクキカク

1か月に1度の“お楽しみ”限定販売で女性ファンをつかむ

22日ウチカフェ「プレミアムロールケーキ」。

ローソンは11月22日(本日)の“いい夫婦の日”にちなみ、
ハート型にハーフカットしたいちごを2つトッピングした「プレミアムロールケーキ(いちごのせ)」を販売している。
そもそも、カレンダーでは22日の上に15日がくる。15日を「いちご」に見立てると、22日は「いちごが載ったショートケーキ」ということになる。そこで、毎月22日をショートケーキの日、とする風習が広まった。
そこでローソンでは、毎月22日を「プレミアムロールケーキにいちごが載っている日」として、この日に販売する分だけいちごを載せたバージョンにすることを決めたという。

このプレミアムロールケーキはそれ以外にもありふれた商品をコンビニスイーツという定番化したメニューでありながら本格的な味。さらにコンビニスイーツなのにスプーンで手間をかけて食べるパッケージなど想定内の意外性がウケた。

それは消費者行動にも表れた。コンビニ客は7対3でオトコの世界であるが、発売当初は男子のデザート買いや夕方ふらりと2個買いの客に支持された。やがて女子にも広がり「身近でこんなレベルの味が楽しめる」というクチコミで一気に爆発したのだ。

▲▼プランナーズアイ▲▼
お客様に感謝の気持ちを込めてポイント2倍、プレゼントキャンペーン・・・等の顧客還元方法ではなく、商品直接還元の豪華版として、しかも1日何度も納品のあるコンビニで売り出している点が凄い。

さらに11月22日のいい夫婦の日にちなんで年に一度の豪華版は
“奥さまへのプレゼント”としてオトコの世界コンビニを象徴する仕掛けである。

このように商品に”手作り感”“限定感”を上手に出し、さらに
素直な顧客還元方法はシンプルでわかりやすい。

財布にあふれるポイントカードをごそごそあさって、
やっと見つけた時にお客様のポイント失効しております。
と言われる損得勘定がごちゃごちゃしてしまうならいっそのこと・・・
商品がレベルアップする方向にどうにかならないのだろうか?

 


「KAKUKAKU KIKAKU(カクカクキカク)」

世の中に溢れだす企画を・・・ 「ベンリ」、「ケイザイセイ」、「カンキョウ」、「カンドウ」、 「キョウラク」、「シャカイセイ」、「シュウエキセイ」 の7カテゴリーで捉え、紹介する厳選企画ダイジェスト

http://www.maji-kikaku.com/kakukaku/

カテゴリー:カンドウ , シュウエキセイ

世の中を綺麗にするお掃除落書き

投稿日:2013年11月19日 作成者:カクカクキカク

戦略
清掃道具(高圧洗浄機)で街の汚れを落として作り上げる屋外広告

街の汚れを落としながら描かれる「リバース・グラフィティ」

街中の汚れを高圧洗浄機で落とす・・・と思ったら、キレイになったところから絵が浮かび上がる。
ステンシルの要領で汚れをキレイにしながら描かれる落書きが“リバース・グラフィティ”と呼ばれている。
まさに“逆”落書きである。

それをスウェーデンで屋外広告としてPRに利用したのがこのエミネムの新作アルバムのプロモーションである。
“汚れを落として”作品タイトルを印字してしまおうというアイデアなのだ。

落書き「グラフィティ」からすると逆転の発想が話題を読んでいる。

※「グラフィティ」・・・壁や電車に落書きをすること
キース・ヘリング、バンクシーといった世界的なアーティストが存在。通常は、スプレーなどを使い壁や電車に落書きをすることから器物破損など違法行為に問われることもある。
 

▲▼プランナーズアイ▲▼

リバースグラフィティは“街を綺麗にしながら描ける落書き”であり、落書き+“汚れを落とす”ことで迷惑行為ではなく、街の美化活動への貢献につながる

付加価値が魅力的である。

それを屋外広告として活用すると、広告が増えるほど街の汚れが落ちることになり、屋外広告での景観破壊は根本的に解決するのではないか。

最近、ディズニーランドのお掃除係がキャラクターを描くパフォーマンスが話題になっているが、さらに汚れが落とせたらもっといいかもしれない。

また高圧洗浄機メーカーは名所を掃除する社会貢献プロモーションをしているが現場に社名は残らない。

怪盗ルパンのようにその場に軌跡を残せる清掃方法になったらもっと魅力的である。

 


「KAKUKAKU KIKAKU(カクカクキカク)」

世の中に溢れだす企画を・・・
「ベンリ」、「ケイザイセイ」、「カンキョウ」、「カンドウ」、
「キョウラク」、「シャカイセイ」、「シュウエキセイ」
の7カテゴリーで捉え、紹介する厳選企画ダイジェスト

http://www.maji-kikaku.com/kakukaku/


カテゴリー:カンキョウ , シャカイセイ

スマフォで焼肉気分を堪能「鼻焼肉セット」

投稿日:2013年10月18日 作成者:カクカクキカク

戦略
熟成肉、ヘルシー肉など肉ブームに合致した体感アプリ

新しい食文化となるか?

着パフ(株)と(株)カヤックが、iPhoneで焼肉気分が楽しめる「鼻焼肉」を共同開発。

楽しみ方は、「鼻焼肉」アプリをインストールし、「Scentee(センティ)」(URL:http://www.scentee.com)といわれる香りがでるデバイスをオーディオジャックに装着。
iPhoneに表示されるボタンを押すと、焼肉の香りが噴出されるというシンプルな仕組み。

金欠で焼肉が食べられない方、ダイエット中で食事制限をされている方でも、焼肉気分を楽しめる優れモノだ。発売は2013年11月15日(金)、価格は3,480円(税別)で「Scentee本体+カートリッジ(カルビ・牛タン・じゃがバター3種の香り)」。詰め替え用カートリッジは、3種セットで1,000円(税別)で販売される予定。(販売サイト:Amazon、Scenteeのホームページ)
更に楽しめるように、香りの数を増やす予定。

▲▼プランナーズアイ▲▼
まさかスマフォで焼肉気分が味わえるとは思わなかった面白い商品。

香りだけで本当に満足できるものかと言えば「?」と思う部分もある・・・むしろ、より本物の焼肉が食べたくなるのではないか?

しかし、丸美屋のふりかけのように、ただの白米にエッセンスを加えることで、まるでそれを味わっているかのような気分を得られる、新たな食文化の一つとして浸透するかもしれない。

それこそ、丸実屋・焼肉ふりかけ(炭火焼風)と併用すれば、肉はなくとも「香り」と「味」で焼肉気分を楽しめるのではないだろうか?

因みに「香り」市場でいえば、生活用品を中心に拡大傾向。玄関用芳香剤、アロマディヒューザーなど「香り」商品は様々ある。
最近では「香り」を付けるのに香り付き柔軟剤を使用している人も多く、ダウニーに関していえば、洗剤に合わせてではなくダウニーの「香り」に合わせた洗剤が販売されている程。ユーザーの中には複数の香り付き柔軟剤を自分でブレンドし、オリジナルな「香り」を楽しむ人もおり、盛り上がりを見せている。

柔軟剤市場は08年618億円から、12年714億円に拡大。
※出典:経済産業省鉱工業動態統計調査室の統計


「KAKUKAKU KIKAKU(カクカクキカク)」

世の中に溢れだす企画を・・・
「ベンリ」、「ケイザイセイ」、「カンキョウ」、「カンドウ」、
「キョウラク」、「シャカイセイ」、「シュウエキセイ」
の7カテゴリーで捉え、紹介する厳選企画ダイジェスト

http://www.maji-kikaku.com/kakukaku/


カテゴリー:キョウラク , ベンリ

実利だけでない 気分アップ 付箋。

投稿日:2013年10月11日 作成者:カクカクキカク

戦略
付箋を使うシチュエーションを盛り上げる商品。

1枚1枚をサポーター(人型)にした付箋「付箋するサポーター」

普段はノートや手帳・辞書などにつけ、疑問、覚書きなど必要なことを記して、のりつけされた一旦を文書・書物にはりつける小紙片としてつかう付箋。
または何も書かない場合は目印として挟むんでつかわれている。

資格試験、テスト勉強で利用する場合は覚える重要箇所等を抑えるのに使われ、その数が多ければ多いほど“頑張らないと”いけないシチュエーションになる。

その気分を受け止め、励ましてくれるサポーターとして登場するのがこの平和堂さんの付箋

付箋が増えれば増えるほど・・・勉強へのプレッシャーはかかるのですが、応援ステージが盛り上がっていることになるなんとも気持ちのこもった文房具です。

さらに、勉強をしている人へ応援するプレゼントとしても最適である。

 

 

 

▲▼プランナーズアイ▲▼
この付箋が並ぶ風景を応援ステージを見立てた点が魅力である。

女子が「かわいいから・・・」と様々な文房具を集める中で沢山並べることを想像したつくりは
自分の表現の一部としてペットを飼うようなものである。

今後、その応援サポーターを戦隊ヒーロー、ゆるキャラ、様々なバージョンが出来上がると
応援ステージがお気に入りのコレクション棚になり、LINEのスタンプの様な盛り上がりを見せるかもしれない。


「KAKUKAKU KIKAKU(カクカクキカク)」

世の中に溢れだす企画を・・・
「ベンリ」、「ケイザイセイ」、「カンキョウ」、「カンドウ」、
「キョウラク」、「シャカイセイ」、「シュウエキセイ」
の7カテゴリーで捉え、紹介する厳選企画ダイジェスト

http://www.maji-kikaku.com/kakukaku/


カテゴリー:カンドウ , キョウラク

いつでもどこでも 本格的&贅沢なひとときが実現できるプレミアムペットボトルの抹茶飲料

投稿日:2013年10月4日 作成者:カクカクキカク

戦略
一見、無色透明な水、飲む直前に抹茶を点てる画期的なお茶のペットボトル飲料。

ボトルデザインによる新・プレミアム抹茶飲料

「遥香」は、いつでもどこでも新鮮な抹茶を手軽に飲める画期的なペットボトル飲料である。
茶の鮮度を完全密封で維持する独自の「フレシエ・キャップ・システム」を実現することで抹茶と水が別々になっていて、飲む直前にミックスして楽しむことが可能となった。

これにより、保存料などを一切使うことなく、飲む瞬間に抹茶そのものの豊かな風味が再現される。
さらに、飲む直前に水と鮮やかな抹茶が混ざる視覚的楽しみもある。
飲み方は、至って簡単。
キャップをひねって、縦に振るだけ。完全密封で閉じ込められていたひきたての抹茶の香りと味がその場に蘇るのだ。

茶葉には、茶師十段・山口真也さんとともに吟味を重ね、全国一の玉露の産地として知られる福岡県八女・星野の伝統本玉露製法でつくられた高級抹茶が使用されている。茶葉の旨みを最大限に引き出すボトルドウォーターは、伊吹山系より採取した水を硬度約1mg/Lにした純水で、クリアなおいしさを追求したものが使用されている。
容器の性能UPは素材へのこだわりも活かすことが可能となった。

“”

まるでお茶室でいただいているような贅沢気分に。

さらに、キャップが小ぶりのグラスになっているため、そこに少しずつ注ぎながら飲むと、本格的なお茶の時間が楽しめる。 遥香は、茶摘みの最盛期である八十八夜=5月2日より、Webサイト(http://www.freshie.jp)および百貨店など、歌舞伎座等、プレミアムなひとときにふさわしい場所で販売されている。

▲▼プランナーズアイ▲▼
「お茶を点てること」を楽しむシチュエーションに趣向を凝らした茶室(場所)はいくつも見てきたけれど、抹茶の風合いはそのままに「お茶を点てる」行動そのものをデザインで解決したプロジェクトとしてこの抹茶飲料は秀悦である。
今までは薄茶(通常のお茶)等、抹茶本来の風味などはやや薄れた飲み方で日常にお茶を楽しんでいたが、デザインと技術により、現代にふさわしいお茶の点て方でお茶を楽しめることになったのだ。

このような容器の革新により、今後 茶室、器等 “豪華絢爛”で敷居の高い楽しみ方ではない“アバンギャルド茶道”が発展する日も近いだろう。


「KAKUKAKU KIKAKU(カクカクキカク)」

世の中に溢れだす企画を・・・
「ベンリ」、「ケイザイセイ」、「カンキョウ」、「カンドウ」、
「キョウラク」、「シャカイセイ」、「シュウエキセイ」
の7カテゴリーで捉え、紹介する厳選企画ダイジェスト

http://www.maji-kikaku.com/kakukaku/


カテゴリー:キョウラク , シャカイセイ