• ベンリ
  • ケイザイセイ
  • カンキョウ
  • カンドウ
  • キョウラク
  • シャカイセイ
  • シュウエキセイ

ねじキューピー

投稿日:2013年1月22日 作成者:カクカクキカク

戦略
「部品」という題材を独立した人気商品アイテムに転換して、新たなニーズを創造。

「部品」という題材が主役に!

神谷町にある、ねじ専門店「三和鋲螺」が制作、販売しているアクセサリー・キューピー。


三和鋲螺

キューピーにミノムシ状のねじ着ぐるみをまとわしたアクセサリーで、かなりの話題と人気を呼んでいる商品。


ねじキューピー

「三和鋲螺」では、インチねじを初め、ねじの取り扱いの種類は膨大。

ねじと聞くと、大田区や墨田区の“努力の中小工場”を思い出すが、まさにこの店は、それら中小工場の汗と涙のショールームという感じがします。

またここでは、ねじキューピー以外にも「ねじライター(現在は廃版)」や「電動ドライバーのボディカラーが選択できる」等、遊び心満載の商品も多く提供しているユニークな店です。


ねじキューピー発案者の石井健友さん
「ねじの日(6月1日)を広めたい」という思いからねじキューピーを発案されました。

▲▼プランナーズアイ▲▼
この店の商品ひモノづくり、中小企業・工場の活路、未来が見えそうです。

多くのねじ工場では受注の少なくなった大手メーカーに変わる、新規納入先を探すのに四苦八苦、あるいは値引きによる受注確保などが必死で行われています。

確かにねじは構造物の部品であるからして、単独で商品や題材にはならないだろうと思われがちです。

しかし、ここではねじそのものが単独商品の題材となりえたり、他の用途とのコラボレーションで、りっぱに“売れる商品”になることが証明されています。

ある経営不振の電球製造のガラス工場が、超薄型ウィスキーグラスを造ったことで、トップ企業にのし上がった等の話を聞くと、嬉しかったことを思いだします。

部品納入という“大手メーカー従属”から独立成長企業に中小、零細企業・工場が変わるのではないかと感じさせる商品アイテムでした。


「KAKUKAKU KIKAKU(カクカクキカク)」

世の中に溢れだす企画を・・・
「ベンリ」、「ケイザイセイ」、「カンキョウ」、「カンドウ」、
「キョウラク」、「シャカイセイ」、「シュウエキセイ」
の7カテゴリーで捉え、紹介する厳選企画ダイジェスト

http://www.maji-kikaku.com/kakukaku/


カテゴリー:カンドウ , シュウエキセイ