• ベンリ
  • ケイザイセイ
  • カンキョウ
  • カンドウ
  • キョウラク
  • シャカイセイ
  • シュウエキセイ

スマフォで焼肉気分を堪能「鼻焼肉セット」

投稿日:2013年10月18日 作成者:カクカクキカク

戦略
熟成肉、ヘルシー肉など肉ブームに合致した体感アプリ

新しい食文化となるか?

着パフ(株)と(株)カヤックが、iPhoneで焼肉気分が楽しめる「鼻焼肉」を共同開発。

楽しみ方は、「鼻焼肉」アプリをインストールし、「Scentee(センティ)」(URL:http://www.scentee.com)といわれる香りがでるデバイスをオーディオジャックに装着。
iPhoneに表示されるボタンを押すと、焼肉の香りが噴出されるというシンプルな仕組み。

金欠で焼肉が食べられない方、ダイエット中で食事制限をされている方でも、焼肉気分を楽しめる優れモノだ。発売は2013年11月15日(金)、価格は3,480円(税別)で「Scentee本体+カートリッジ(カルビ・牛タン・じゃがバター3種の香り)」。詰め替え用カートリッジは、3種セットで1,000円(税別)で販売される予定。(販売サイト:Amazon、Scenteeのホームページ)
更に楽しめるように、香りの数を増やす予定。

▲▼プランナーズアイ▲▼
まさかスマフォで焼肉気分が味わえるとは思わなかった面白い商品。

香りだけで本当に満足できるものかと言えば「?」と思う部分もある・・・むしろ、より本物の焼肉が食べたくなるのではないか?

しかし、丸美屋のふりかけのように、ただの白米にエッセンスを加えることで、まるでそれを味わっているかのような気分を得られる、新たな食文化の一つとして浸透するかもしれない。

それこそ、丸実屋・焼肉ふりかけ(炭火焼風)と併用すれば、肉はなくとも「香り」と「味」で焼肉気分を楽しめるのではないだろうか?

因みに「香り」市場でいえば、生活用品を中心に拡大傾向。玄関用芳香剤、アロマディヒューザーなど「香り」商品は様々ある。
最近では「香り」を付けるのに香り付き柔軟剤を使用している人も多く、ダウニーに関していえば、洗剤に合わせてではなくダウニーの「香り」に合わせた洗剤が販売されている程。ユーザーの中には複数の香り付き柔軟剤を自分でブレンドし、オリジナルな「香り」を楽しむ人もおり、盛り上がりを見せている。

柔軟剤市場は08年618億円から、12年714億円に拡大。
※出典:経済産業省鉱工業動態統計調査室の統計


「KAKUKAKU KIKAKU(カクカクキカク)」

世の中に溢れだす企画を・・・
「ベンリ」、「ケイザイセイ」、「カンキョウ」、「カンドウ」、
「キョウラク」、「シャカイセイ」、「シュウエキセイ」
の7カテゴリーで捉え、紹介する厳選企画ダイジェスト

http://www.maji-kikaku.com/kakukaku/


カテゴリー:キョウラク , ベンリ