• ベンリ
  • ケイザイセイ
  • カンキョウ
  • カンドウ
  • キョウラク
  • シャカイセイ
  • シュウエキセイ

紙(2D)があっという間に立体芸術(3D)に変化。

投稿日:2012年7月9日 作成者:カクカクキカク

紙の可能性への追求

戦略:紙の再利用、高性能技術&デザインの実現、自在に描ける・広げられる驚き

実態:切り込みの入った丸い紙を立体的に広げて形を整えると自立する器になる「空気の器」。
広げ方や表と裏の色を変えるだけで、さまざまな表情を見せ、小物入れやオブジェなどいろいろな用途に用いることが可能。
トラフ建築設計事務所のデザインと、福永紙工のつくる技術によって、紙を使った道具の可能性を追求する「かみの工作所」が2010年に発表。
現在では世界中のミュージアムやデザインプロダクトを取り扱うショップに並び、ファンを増やし続けている。


▲▼プランナーズアイ▲▼
おばあちゃんが、チラシを使って“みかんの殻入れ”を折り紙していた時代はもう過去。
紙(チラシ)そのものにあらかじめ切り込みを入れるだけで自在に広げられる器に変身したのである。
これこそ世界に誇れるMADE IN JAPAN/技術とデザインの見事な融合である。
派手な広告すぎて気が引けるポケットティッシュよりも、よっぽどお洒落でもらいたいおまけつきチラシになるだろうな。
なにより畳んだらチラシに戻るわけだし。

—————————————————————————
世の中に溢れだす企画を
「ベンリ」、「ケイザイセイ」、「カンキョウ」、「カンドウ」、「キョウラク」、「シャカイセイ」、「シュウエキセイ」の7カテゴリーで捉え、紹介する
厳選企画ダイジェスト
「 kakukakukikaku(カクカクキカク)」

http://www.maji-kikaku.com/kakukaku/

—————————————————————————-

カテゴリー:ケイザイセイ